0005-RubyNews

最近の Ruby 関連情報

Ruby に関連したりしなかったりするニュースを紹介します。

1.8.2 preview4 (12 月 22 日)

ruby-dev:25283ruby-core:4000 によると ruby-1.8.2-preview4.tar.gz が公開されたようです。

1.8.2 release (12 月 25 日)

Ruby 1.8.2 リリース などに書いてある通り、Ruby 安定版の最新版、Ruby 1.8.2 がリリースされました (ruby-list:40458ruby-talk:124413)。

gonzui 0.2 公開 (12 月 29 日)

gonzui というソースコード検索エンジンの gonzui 0.2 が公開 されました。 このバージョンから Ruby のソースコードの対応が入ったそうです。

ただし、Ruby のソースコードを扱うには開発版の Ruby 1.9.0 が必要です。

現在は http://gonzui.sourceforge.net/ で開発が続いています。2 月 13 日現在の最新バージョンは、 2 月 6 日にリリースされた 0.4 です。

OnLamp.com に Ruby On Rails の紹介記事 (1 月 20 日)

オライリーのサイト、 OnLamp.com で、 Rolling with Ruby on Rails が掲載されました。 Ruby On Rails の紹介記事です。

Ruby 勉強会@関西 第 1 回 (1 月 22 日)

最初のRuby勉強会@関西が開催されました。

内容については The RWiki - Ruby勉強会@関西 を参照してください。

Debian Ruby パッケージの分割についての議論 (1 月 27 日)

Ruby 1.8 になって外部のライブラリに依存する標準添付ライブラリが増えたため、 大手 Linux ディストリビューション Debian の debian-ruby メーリングリストに、 Debian Ruby パッケージの分割に関する具体的な提案が提出されました。 ruby や ruby1.8 といったパッケージ名を、 外部ライブラリに依存しないインタプリタや基本システムのみに使うのか、 それとも標準添付されている他のものも含めたものに使うのかといった議題を中心に、 活発な議論が続けられています。

1.8.3 release schedule (1 月 30 日)

ruby-dev:25596 によると、 Ruby の次期安定版 Ruby 1.8.3 のリリースは 4 月に予定されています。 変更点については、 1.8.3 の更新情報のページを参照してください。

Developer Works に Cerise の紹介記事 (2 月 1 日)

IBM の Developer Worksのサイトで、 Deploy an application with Cerise Web server が掲載されました。 Ruby を使ったアプリケーションサーバの紹介記事です。

Developers Summit 2005 で Ruby の開発に関するセッション (2 月 3 日)

debusami.jpg 2 月 3 日から 4 日にかけて行われた Developers Summit 2005 で、まつもとゆきひろさんと風穴江さんによる Ruby の開発に関するディベートセッションが行われました。 当日の様子については、まつもとさんの日記をご覧ください。

Ruby リファレンスマニュアルの HTML 形式のアーカイブ (2 月 14 日)

Ruby リファレンスマニュアルの HTML 形式のアーカイブが 公開されました。

ftp://ftp.ruby-lang.org/pub/ruby/doc/ でダウンロード可能です。

ダウンロード - オブジェクト指向言語Ruby にあるミラーサイトからもダウンロード出来ます。

更新日時:2005/02/15 16:07:17
キーワード:
参照:[Rubyist Magazine 0005 号] [各号目次] [prep-0005]