だらだら LT の補足とちょっとした感想

編集注。この記事は 2010 年に開催された RubyKaigi2010 での LT 「What is few?」の補足と会議参加の感想です。

だらだら LT の補足とちょっとした感想

こんにちは、sora_h こと Shota Fukumori です。

自己紹介については割愛します。気になる人はこちらを見て下さい。

まさかるびまでびゅーできるとはおもいませんでしたがくがくぶるぶる

発表概要

few という画期的・美しい・便利・すばらしい・かっこいい・遅いツールを簡単に説明しました。

すごく、宣伝でした。

資料はここに置いてあります。

http://www.slideshare.net/sorah/what-is-few

few のプレゼンのはずなのに

LT のテーマは few でしたが、ちょっとお知らせ、いや別の宣伝があったのです。

Ruby の新しいメソッドについて。

Ruby の Redmine 上のチケット #3675 は今までずっと会話がとまっていたのですが、Ruby 開発者会議をみながら IRC に「いつになったら俺のチケットの話になるんだ?????」「おい、いつ挙手すればいいんだ」などとぼやいていたら、いきなり某パッチモンス..コミッターから「ソラくんがなんかいいたいことがあるそうです」と呼ばれ、急に説明したのはいいんですが、 yugui さんから「ActiveSupport にパッチを投げてもらってそこでユースケースを集めてから」などと言われたのですが、matz が「いいんじゃないかなあ」などと言うのでなんとか採用された機能です。

ただ、同じチケットで提案していた「>>」はいろいろ面倒だそうなので保留。

trunk の r29120 から使えるので、どうぞ使って下さい!

ついでなので補足

資料の 28 ページ目の cgi について補足しておきます。

これは一応 few に同梱されていますが、自前で設置した cgi の URL を few に同梱してあるので、

config.remote = true

をホームディレクトリの .fewrc に書き込むだけで使えます。

発表感想

初参加でいきなり LT だったのですが、まあ楽しめたとおもいます。

いまさらだけど、最後の few デモは prepend デモのほうが良かったのではないかと後悔しています。ドラも鳴らしてしまったし…

あと、最年少アティンディー・スピーカーという噂を耳にはさみました。おおこわいこわい。

あと、Ruby 合宿でも「おそろしい」とか言われたようです。こっちがこわい。

RubyKaigi の感想

1 日目

Ruby 開発会議にすこし顔をだしました。

IRC に以下のようにたくさん prepend のチケットについてかいてたら、

11:31:00 sora_h: この辺で全然関係ない #3635 のお話を...!
11:31:21 mrkn: sora_h: 手を挙げて提案してください ^^

急に n0kada さんに「sora 君がなんかいいたいことがあるそうです! きいてあげましょう!」みたいな感じでいきなり呼ばれて、急遽とりあえずチケットについて話しました。

まあ、あんのじょう yugui さんに「ActiveSupport」と言われ、で最終的には「prepend のみ許そう」という流れ。

お昼は毎日すぐそこのコンビニですませました。

基調講演もあまりよくわからなかったので聞き流したのだけど、通訳の人がユニークでしたね。

とりあえず休憩時間にホールの外にでたらコミッタにサインをしろといわれる上、写真を撮った上、Gem セッションを聞き逃してしまう程度に楽しみました。

2 日目

Ruby コミッタ Q & A でエディタの話をだしたら、「Emacs とかよくわかんないんで xyzzy ・・・」「Emacs とか (ry」が 2 人ほどいてびっくりした。

vim!vim!vim!

この日は超絶技巧 Ruby プログラミングがいちばん HOT でしたね。スタッフロールすごい!

で、夜は LT だったのですがドラをならしてしまった・・・

3 日目

RWiki のお話がすごくコンテンツ力に溢れていていろいろとすごかった。

基調講演で名前を呼ばれました。

17:30:47 lchin: 今はsoraくんの話
17:30:58 lchin: 積極的に有名人に声をかける
17:31:02 sora_h: 呼んだ?
17:31:10 lchin: sora_h is always making the hang
17:31:13 sora_h: !
17:31:22 lchin: sora_h ++
17:31:23 Tako_tw: ああ、呼ばれたね;) >sora_h

まあ、聞き逃して lchin に教えてもらったのだけど。おしい!

RubyKaigi は初参加だったのですが、次回が最後ということでとても悲しいです。

だれかが「RubyKaigi 刷新計画」とか始めるに違いない。

俺は年齢とか金という意味でもこの規模のイベントを運営することは無理だと思うので他の人に任せます。

それはともかく、RubyKaigi2010 スタッフのみなさんお疲れ様でした!!!!!!!!!!!!!

著者紹介

Shota Fukumori (@sora_h)

リアル中 2 Rubyist。半登校。Ruby コミッタになりたいと思っている。

http://sorah.cosmio.net/