Rubyist Magazine 0034 号

『るびま』は、Ruby に関する技術記事はもちろんのこと、Rubyist へのインタビューやエッセイ、その他をお届けするウェブ雑誌です。

目次

u26.gif 巻頭言

書いた人:るびま編集長 高橋征義

編集長からの 0034 号発行の挨拶です。(難易度:高)

u26.gif Ruby の歩き方

Ruby をはじめるにあたって必要な情報をご紹介します。本稿は Rubyist Magazine 常設記事です。(難易度:低)

u26.gif Rubyist Hotlinks 【第 27 回】 小波秀雄 さん

Rubyist へのインタビュー企画。今回は小波さんにお話を伺いました。(難易度:いろいろ)

u26.gif Fiber と Proc ―― 手続きを抽象化する二つの機能

書いた人: 郡司啓

手続型プログラミングと関数型プログラミングのアプローチの違いを Proc と Fiber を使って紹介します。 (難易度:中)

u26.gif enumerable_lz による遅延評価のススメ

書いた人: @antimon2

Ruby 標準の Enumerable モジュールに、いくつかの遅延評価メソッドを追加するライブラリ Enumerable_lz を解説します。(難易度 : 読むときにあなたが評価)

u26.gif 他言語からの訪問 【第 1 回】 Groovy (前編)

書いた人: 上原潤二

Ruby ではない言語をよく知る著者が Ruby との違いや共通点を織り込みつつ、他言語の解説をする新シリーズ (予定) が開始します。初回となる今回は Ruby から多大な影響を受けたオブジェクト指向スクリプト言語 Groovy について、最近の進化の中から「Groovy にあって Ruby には無いか、あっても大きく異っている機能」を中心に紹介します。(難易度 : 中)

u26.gif RegionalRubyKaigi レポート (21) 松江 Ruby 会議 02

書いた人:松江 Ruby 会議 02 実行委員会

2010 年 2 月に松江で開催された松江 Ruby 会議 02 の報告です。(難易度:いろいろ)

u26.gif RegionalRubyKaigi レポート (22) 関西 Ruby 会議 03

書いた人:関西 Ruby 会議 03 実行委員会

2010 年 11 月に大阪で開催された関西 Ruby 会議 03 の報告です。(難易度:いろいろ)

u26.gif RegionalRubyKaigi レポート (23) 大江戸 Ruby 会議 01

書いた人:大江戸 Ruby 会議 01 実行委員会

2011 年 4 月に東京で開催された大江戸 Ruby 会議 01 の報告です。(難易度:読んでのお帰り)

u26.gif RubyNews

Ruby 関連、または Rubyist が興味を持ちそうなニュースを今号は集められなかったのでお休みとさせていただきます。(難易度:二号続けてごめんなさい)

u26.gif RubyEventCheck

Ruby 関連、または Rubyist が興味を持ちそうなイベントをご紹介します。本稿は 日本Ruby の会 公式 Wiki にて常時更新されている同名ページへのリンクとなります。(難易度:低)

u26.gif 0034 号 編集後記

次号予告

次号は 2011 年 9 月頃にリリースする予定です。

掲載予定記事

  • 地域 Ruby 会議レポート

おねがい

記事へのご意見、ご感想や、「こんな記事が読みたい」、「あの人の記事が読みたい」、といったご希望などがありましたら、下記連絡先までお気軽にお寄せください。

記事の投稿も随時受け付けております。

  • Ruby に関する技術記事・解説記事
  • Ruby 活用事例
  • Ruby がちょっとでも絡むエッセイ
  • Ruby に関するその他

などを募集しております。何かネタがありましたらご連絡ください。 また、編集に参加したいというお申し出も大歓迎です。

連絡先:るびま編集部

Last modified:2011/06/12 10:58:17
Keyword(s):
References:[Rubyist Magazine 七周年] [るびま] [SideMenu] [各号目次] [るびま編集Wiki] [pre-release-FrontPage]