0046 号 編集後記

お題:「期末」といえば

郡司
締切を連想するためか、この単語にいいイメージがないですねえ。消費税 5% から 8% へのシステム更新対応をされた方は、お疲れさまでした。
にく
期末テストは期日と目標と成果の測定をしてくれていたので、受けるだけでよかったのですね。最近は期日と目標と成果の測定方法も自身で用意して自身の進捗具合を測らないとうまくいかないことも多いなあと思っています。とはいえ、目標を自分で決めてもよくなったのは嬉しい点です。
miyohide
期末に3年連続3回目の障害さんがこんにちはという経験があってあんまり良いイメージが無いです。
zunda
オレ、来期こそもっとるびま編集するんだ…。てなわけでちょっと体力づくりしてきまつ
hokkai7go
今回はお別れの期末になりました。季節の変わり目は辛いけど(花粉とか体調的に)、期間の変わり目は好きです。気持ちの入れ替えができるので。
たなべ
期末を意識する働き方をしたことがないので、3月末でばたばたする感覚がまだわからない社会人13年目です。期末以外ではよくばたばたしてます。
特に意識したことがなかった… これからも意識しない気がする ヾ(〃><)ノ゙
更新日時:2014/04/05 04:15:50
キーワード:
参照:[Rubyist Magazine 0046 号] [各号目次]