【十周年記念企画】 Rubyist Magazine へのたより

Rubyist Magazine へのたより

おかげさまで Rubyist Magazine も十周年を迎えました。ruby-list メーリングリスト(ruby-list:49911)にてメッセージを募集した所、多数のメッセージを頂きました。ありがとうございます。

ruby-list での募集への応募より

ruby-list でコメントを募集してみました。そこへ寄せられたコメントです。

いがいが さん

10 周年おめでとうございます! この 10 年、るびまで楽しく勉強させてもらい、Ruby で仕事をするようになれたことに感謝します! 海外カンファレンス旅行記も好きな記事なので、また書きたいと思っていますので、そのときはどうぞよろしくお願いします!

志村 さん

10 周年おめでとうございます。始まった頃のことを思うと感慨無量です。

hokkai7go さん

新しい記事はもちろん、僕が Ruby を始める前に公開された記事もありがたく読んでおります。10 周年おめでとうございます。

sinatrasapporo さん

10 周年おめでとうございます! RSpec や最近では特異クラスの件等ためになる記事をいつもありがとうございます。今後の更新も楽しみにしています。

yoko8ch さん

最近 Ruby の世界に入った新参者です。これから Ruby について幅広く学んでいきたいと思っていたところに、るびまさんに出会い、様々なトピックを楽しく拝読しています。今後るびまさんのさらなるご活躍をお祈り申し上げます。

Sroot さん

十周年おめでとうございます! この雑誌ではじめたばかり Ruby を勉強させていただいてます。これからも楽しみにします。

編集者より

郡司

10 周年おめでとうございます。思えば一読者としてるびまを読み始めたのは 2006 年頃なので、それからでもかれこれ 8 年になるんですねえ。その間に Ruby をとりまく状況は一変しましたが、Rubyist Magazine は今後も変わらず 続いて欲しいなあと思っています。

muryoimpl

10 周年おめでとうございます。10 年続くというのはたいへんなことだと思います! 9 周年のコメントでも書きましたが、地域 Ruby 会議のレポートが読める るびま が大好きなので、これが続くように何かしら協力したいなぁと思います。

ささだ

10 年たっちゃいましたね。素晴らしい。

にく

10 周年おめでとうございます。10 年間同じ URL で同じ内容が読むことができるるびまが好きです。

たなべ

編集者としてというよりも、かつて一読者だった者として。Ruby のユーザーコミュニティに関わっていなかった当時の自分にとって、Rubyist Magazine はコミュニティの雰囲気を感じる場所でした。検索をかけたときに標準添付ライブラリ紹介へたどりついては Ruby らしい使い方を学び、青木さんの「あなたの Ruby コードを添削します」はまさにその当時 Ruby way を知らなかった自分が学びたかった内容が実例とともに書かれていて、毎号次の連載が掲載されるのが楽しみでした。Ruby の言語設計に込められたメッセージとリファレンスマニュアル、そしてるびまに育てられていつのまにか仕事でも Ruby を使って生活できるようになりました。10 年の後半は育まれたものへの恩返しも兼ねて、編集者と記事の執筆で関わることができ、そこでもまたるびま編集者をしていなければありえないような新しい出会いがたくさんありました (厚かましくも Dave Thomas に一言もらいに行ったりできるのも、"るびまへメッセージをください" と言える役得です『達人プログラマ Dave Thomas が Asakusa.rb で話するというので聞いてきた』)。

10 周年ですね。11 年目も良い記事を集めてたのしいるびまを届けましょう。

Last modified:2014/09/19 16:01:50
Keyword(s):
References:[Rubyist Magazine 0048 号] [Rubyist Magazine 十周年] [0048 号 巻頭言] [分野別目次] [各号目次]